利用方法

利用の手引き

相談・申請から支給決定まで

  1. たまみずきを含む放課後等デイサービス事業者に利用希望の曜日に空きがあるかどうか確認します。
    もし空きがない場合は大変申し訳ございません。ご期待にこたえられるように努力しています。ご希望をお伝えください。空きが出た場合、こちらからご連絡することもできます。
  2. 空きがある場合、事業所にお子様と一緒にお越しいただきます。
  3. 私どもからお子様の様子をお伺いいたします。また、施設の状況等ご覧いただき利用するかどうかご判断いただきます。
  4. 市役所の障害福祉課に利用申請に行きます。放課後等デイサービスは療育訓練を目的としているので事業所に空きがあれば希望の利用日数が認められます。特に家庭の事情等(ご両親様が働いていないといけないなど)の理由は必要ありません。また、愛の手帳を持っていなくても利用できます。
    清瀬市
    東久留米市東村山市小平市
  5.  たまみずき相談支援事業所にて※「サービス等利用計画案」を作ってもらいます。利用者様の同意を得ましたら相談支援事業所から福祉事務所に計画案を提出します。
  6. 数日で障害福祉サービス受給者証が市区町村から送られてきます。事業所に受給者証をお渡しいただき、事業者は番号を控えてお返しします。その後、利用契約を結びます。
  7. 利用日の調整と契約が終わりましたら利用開始となります。

※サービス等利用計画作成とは?

障害のある方の自立した地域生活の支援を効果的に行うため、必要なサービスが継続的かつ計画的に提供されるよう作成されるものです。

サービス等利用計画案を作成することのメリット

サービス等利用計画案を作成することで

  • 利用者の意向をサービスに反映しやすくします。
  • 支給決定の際に参考として用いることができます。
  • 支援者が個別支援計画を立てるときやサービスを提供する際に共通の目標を持つことができます。

対象者・・・障害福祉サービスを利用するすべての方が対象となります。
利用者負担・・・計画の作成に利用者負担はありません。

 

利用料金

1日約1,200円(利用料1,100円+おやつ代100円)。

金額は目安です。自立支援法の定めるサービス料金の1割負担。最大、受給者証の負担上限月額です。

おやつ代は上限額にかかわらず1日100円かかります。ご了承ください。
その他、活動によって実費が発生しますが、その都度ご利用者様にご提示して了承をしていただきますのでご安心ください。

利用者によって月額料金が変ってきます。詳しくはお問合せください。
TEL 042-497-8426

お支払い

ゆうちょ銀行の自動払込を利用しています。

  1. 利用月の翌月10日以降に請求書をお子様の連絡帳と一緒にお渡しします。
  2. 料金は利用月の翌日20日に引落しです。何らかの理由で引落しできなかった場合は末日に2回目の引落しになります。
  3. 入金を確認しましたら、利用月の翌々10日以降に領収証を、連絡帳と一緒にお渡しします。

 

お子様をお預かりする時間と送迎時間、送迎ブログのアップ時間

平日

お迎え 下校時刻にあわせて学校へお迎え
送り 17:30 お送り開始

土曜日

お迎え 12:15 お迎え開始
お預かり時間 13:30 – 17:30
送り 17:30 お送り開始

長期休暇 通常

お迎え 12:15 お迎え開始
預かり時間 13:30 – 17:30
送り 17:30 お送り開始

長期休暇 一日利用

お迎え 10:15 お迎え開始
お預かり時間 11:30 – 16:30
送り 16:30 お送り開始

送迎ブログについて

平日
帰り時刻 当日午前11時までにアップ
当日変更などにより再アップは午後3時

土曜日、休暇等
前日の午後7時までにアップ

例外なく、送迎中10分以上遅れる場合は電話連絡いたします。

Posted by admin